ハウスメーカー決定前の注文住宅日記

使えない不動産担当者を外してもらった

使えない不動産担当者を外してもらった

まだ建築会社決定前のステータス。

アキュラホーム の不動産担当者が超絶使い物にならないという記事を以前にも書いたけど

土地探しの不動産担当が超使い物にならない件。

このままじゃいい土地に巡りあえないと思って

不動産担当を外してもらうことにした。

 

前回アキュラホーム の営業マンに不動産担当の人から全然土地情報がこない旨を相談した時は、アキュラホームの営業マンは若干不動産担当をかばっている感じもあったので、即決はしないで保留していた。

しかし、もう無理だと思って、

アキュラホーム の営業マンに連絡することにした。

 

『不動産担当者の方から連絡ってきてます?』と確認してみると

『いやきてないですね・・・』とアキュラホーム の担当者。

 

そこで、担当を外して頂きたいことを再度相談してみるとアキュラホーム の人も『それでいいと思いますよ』と今回は納得している感じだった。

不動産担当が物件情報を送ってこない代わりに、アキュラホーム の営業マンが週1回は何かしらの物件情報を送ってきてくれている状態だった。

正直言えば、これでもし土地が見つかったとしても、そんな動いてもいない不動産担当者に仲介してもらいたくない。そんな気持ちが大きかった。汗かいてくれた人にお金は渡すべき!!そう思い、担当外してもらった。

 

すっきり〜〜〜〜

 

これで、ほかの担当者をつけてもらうこともできるんだけど

これも保留。

いい土地見つかったら、いちばんいいところにお願いする感じにしましょうか、という方向性に今は落ち着いている。

 

まぁさ、できる不動産担当がいるに越したことないと思うんだけど。

だってアキュラホーム の営業マンもパンクしちゃうし、いい物件はすぐに消えるからそこは不動産屋さんじゃないとゲットできないんじゃないかなーと思うわけでもあります。

-ハウスメーカー決定前の注文住宅日記
-, ,

© 2021 三井ホームで家を建てるまでと建てた後