ハウスメーカー決定前の注文住宅日記

住友不動産(注文住宅)に見積もり&間取りを出してもらう。(3回目の打合せ)[建築会社を決めるまで]

住友不動産(注文住宅)営業マンとの打ち合わせ(3回目)

[建築会社を決めるまで]

〜住友不動産(注文住宅)に見積もり&間取りを出してもらう。〜

 

住友不動産(注文住宅)との打ち合わせ、3回目。前回の打ち合わせは不動産屋同席で、土地の紹介が主だった。

住友不動産(注文住宅)営業マンとの打ち合わせ(2回目)[建築会社を決めるまで]

 

住友不動産の3回目の打合せでは

前回の土地紹介で最も気になった土地に、

実際に間取りを書いてきてもらい、

それに対しての見積もりも同時に提示してもらう予定。

併せて、土地の紹介。

 

住友不動産の間取りプラン

間取りを描いてもらうにあたり

改めて間取りへの要望聞き取りというのはなかった。

プランニングブックというのを提出し、

それに基づいて営業マンが間取りを書く形だ。

住友不動産の注文住宅

プランニングブックは、どいう間取りがいいのか

ほぼ全て、チェック項目で選ぶようになっていて

玄関が南側の場合、リビングのテレビの向きはこっちがいいとか

を選ぶようになっている。

 

玄関の方角と間取りの位置どりって

営業マンが様々な要望を勘案して提案してくれるものかと・・・

 

今の段階で方角と

間取りの要望なんて聞かれても全くわかりません。というのが正直なところ。

口頭ベースでの間取り要望聞き取りは一切なかったので

もやっとしながらプランニングブックにチェックしていった。

 

せっかくの注文住宅なのに〜

契約前だから手抜き?

 

でも、要望が叶えられるかどうかわからないと契約なんてしないよー。

 

出来上がった間取りは

チェック通りテラスとかあって、素敵だなぁなんて思って

その場での打ち合わせは悪くなかったけど

よくよく考えたらどこにでもあるような間取りでした。

そりゃ聞き取りしてないんだもんね!

 

住友不動産の見積もり

ざっと書くと

33坪で、3,500万円。

坪あたり100万超えてる〜

 

高いね。

高い。

ガスの床暖房入れたいってプランニングブックに書いたのに

営業マンが見積もりに入れ忘れていたよ〜。

ガスの床暖房入れて、3,500万円くらい。

 

ガスの床暖房はどこのメーカーでも大体30〜40万って言われる。

そこまでバカ高い設備ではないらしい。

 

土地の価格によっては、

値下げの余地あるっぽいこと言ってたなぁ。

それでも、

住友不動産から提案される土地って予算一杯一杯なんだよな〜。

 

住友不動産の打合せまとめ

3回目の打合せでは、具体的な間取りと見積もりをだしてもらいました。

打合せの時には、

すごくいいかもとは思わなかったけど

うーん悪くないかな。とも思った。

 

住友不動産は、営業マンの印象があまり良くなくて

グイグイくる上に、ニーズの汲み取りが下手な感じがして

打合せの後にはいつも疲れる感じ。

コミュニケーションのそごがいつも発生している感じがするのが

致命的な点でもある。

 

だから、住友不動産はすっごく悪い点があるわけではないけど

任せられる注文住宅メーカー&営業マンという感じがないのがこれまでの

印象総意。

-ハウスメーカー決定前の注文住宅日記
-,

© 2021 三井ホームで家を建てるまでと建てた後