ハウスメーカー決定前の注文住宅日記

ヤザワランバー(注文住宅)の営業マンの印象まとめ(1回目)[建築会社を決めるまで]

ヤザワランバー(注文住宅)の営業マンの印象まとめ(1回目)

 

スーモカウンターを通して、ヤザワランバー(注文住宅)の営業マンとの初回打ち合わせを設定してもらった。その時の印象を箇条書きでまとめたもの。

  • 営業マンの全体的な印象はいい
  • 最初にデザインの話
  • ヤザワランバーの話をするというよりも、こちらの要望を聞くヒアリング時間が多い
  • 工法の話、断熱材の話などもしたけれど、あまり印象に残っていない
  • 土地物件を10件強持ってきてくれた
  • 自社(ヤザワランバー)の話をするのはあまり好きではないそう(謎。)
  • 不動産(土地)に強そうな営業マン
  • 耐熱材はウレタン泡
  • 次回の予約を勧められる

 

ヤザワランバーの営業マンは、全体的な印象は比較的良いものの、こちらの要望を聞く時間と土地の話が時間を占めていたこともあり、印象に残らない時間になった。

スーモカウンターでは、建築会社との打ち合わせが終わった後必ず感想を聞かれる。ヤザワランバーの感想を聞かれた時に、何も感想が出てこなかった。これが打ち合わせ1時間の内容を体現しているかも。

悪くないけど

内容は??

ヤザワランバーの営業マンのスタンスは、まずはお客様の要望を聞かないと分からないので・・・と言っていた。それも一理あるけどな〜。会社のことばかりしか話さなかった、住友不動産の営業マンと対照的。

住友不動産(注文住宅)の営業マンの印象まとめ(1回目)

 

注文住宅のデザイン集見せてもらったけど

暗めな印象で、すごくいいとか、気に入りそうなデザインがなく。

 

1回では分からないと思ったので

次回、営業マンとの打ち合わせ予約を取る。

もう少し、

どのような注文住宅が体現できるのか、具体的に知れるのかなと思う。

 

-ハウスメーカー決定前の注文住宅日記
-,

© 2021 三井ホームで家を建てるまでと建てた後